ご案内学会組織学会活動学会認定資格規則・申込書類関連情報
任意団体 日本行動療法学会は2014年4月1日に法人化し、
「一般社団法人 日本認知・行動療法学会」になりました。
日本認知・行動療法学会は、
認知・行動療法の基礎理論、治療技法の開発、種々の問題行動や症状への臨床実践など、
認知・行動療法に関する研究・臨床活動、教育・研修活動を促進し、その普及と啓発をはかることを目的としています。
会員の活動領域は、精神医学、心身医学、心身障害学、心理臨床、歯科学、教育、福祉、矯正、健康管理、
リハビリテーション、ストレスマネジメントなど、多岐にわたっています。

<年次大会のお知らせ>


日本認知・行動療法学会第41回大会
「認知行動療法を学ぶ・研く・極める」

日程:2015年10月2日(金)~4日(日)
場所:仙台国際センター・東北学院大学土樋キャンパス
主催:一般社団法人日本認知・行動療法学会理事会
会長:鈴木伸一(早稲田大学)
URL:http://www.c-linkage.co.jp/jabct2015/

更新情報 
お知らせ 


●各種お問い合わせ、入会申込、住所変更・各種変更連絡先
<日本認知・行動療法学会事務局>
 〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル (株) 毎日学術フォーラム内
 Tel:03-6267-4550 Fax:03-6267-4555

 

お問い合わせの際、学会名(日本認知・行動療法学会)をお知らせ下さい。
日本認知・行動療法学会では,具体的な病院等の紹介や斡旋などはいたしておりません。
日本認知・行動療法学会事務局の住所が2012年9月23日から上記に変更になりました。