ご案内学会組織学会活動学会認定資格規則・申込書類関連情報トップページへ
トップページ > 学会組織 > 国際交流委員会 > 2019年度 世界行動療法認知療法会議(WCBCT)派遣助成(2019年4月10日)

2019年度 世界行動療法認知療法会議(WCBCT)派遣助成(2019年4月10日)

→過去の情報一覧へ
 日本認知・行動療法学会では,会員の国際学術交流を支援するため世界行動療法認知療法会議(WCBCT)並びにアジア認知行動療法会議での発表助成を行っております。 本年度は,ベルリンで開催されるWCBCTを対象として会員の皆様に対して助成を行うこととなりました。 皆様お誘い合わせの上,申請いただきますようお願い申し上げます。

1.助成対象学会1

世界行動療法認知療法会議(http://wcbct2019.org/
 (WCBCT:World Congress of Behavioral and Cognitive Therapies)
 対象大会 ABCT 52nd Annual Convention
 【開催地】ベルリン,ドイツ
 【会 期】2019年7月17日~20日

1 今年度はその他の学会に対する助成はありません。

2.助成対象者の条件


 申請時点で日本認知・行動療法学会に所属しており,上記の学会で筆頭著者として発表が採択されている方を対象といたします。 口頭発表,ポスター発表,一般演題,シンポジウムなど発表の場や形式などは問いませんが,申請時に日本国内に居住していることが必要です。 本学会会員10名(若手枠:2020年4月1日時点で満38歳以下,もしくは,最終学位取得後5年以内:一般枠:左記以外の会員)を対象としております。 他の研究資金との重複があっても申請できますが,研究資金2のない方を優先させていただきます。

2 所属機関配当,外部資金等,旅費に充てられる可能性のある資金すべてを含みます。


3.助成の額,助成対象者の義務など


 助成金額は10万円とします。ただし,1件の発表について1名の助成とさせていただきます。 助成金額は助成対象者の銀行口座宛に振り込まれます。助成者に対しては,発表概要3と学会紀行を日本語にて報告していただきます。 なお,この内容は学会ウェブページ等を通じて会員の皆様に周知していただきます。

3 発表概要の公表に際しては,申請者が責任を持って,共著者の許諾を得てください。

4.助成申込み方法


 助成申請書をダウンロードし,必要事項を記入していただき,発表抄録,および発表の事実が分かる資料を添付し,下記の住所宛に2019年5月31日必着にて郵送してください。

 助成申請書はこちらをご使用ください。4
 《助成申請書郵送先》
  一般社団法人日本認知・行動療法学会
  〒100-0003東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9F毎日学術フォーラム内
  E-mail. jabt@mynavi.jp  TEL.03-6267-4550  FAX.03-6267-4555

4 不採用の場合,お送りいただきました個人情報は本学会事務局が責任をもって破棄をいたします。

5.選考および結果の発表方法


 日本認知・行動療法学会の国際交流委員会の審議により助成対象者を決定し,2020年3月頃に対象者宛に通知いたします。 なお,選考結果は本学会ウェブページ上に掲載いたします。